好いじゃん!スーパー銭湯

Photo_2 誰も読んだことないのかも知れないが、

仰々しく此処のコンセプト、存在意義が連綿と書いてある。

”外国人にとって、お風呂は=流す、日本人は、お風呂=浸かる=癒し”

と捉えていて根本的に考え方が違うのだと謳っている。

だからこそ銭湯は、現代の人々や、未来まで伝承したい日本文化の一つであり、

我々は最高の癒しを提供するためにがんばると声明文を掲げているらしい。

体験日記: 自販機で平日料金600円で入浴券を購入した。

        通常の都内の銭湯料金が、400円か430円なの大差ない。

余り期待せず、脱衣所へ向かう。入浴施設に在る間は、営業時間内なら何時間でも在られるので、

元金以上に得をしたと納得するまで湯に浸かろう。そんなことを決意しながらである・・・

スパリゾート、クアハウスと違うのは、一度浴室設備からでて、食事や休憩を取ると再入浴できないことである。

再度チケットを購入しないと入浴できない。

まずは、サウナで発汗を促そう・・・大きいサウナ室、テレビもあって12分時計の進みも速く感じられる・・・・・いいじゃん!

水風呂に浸かり、2度3度と繰り返す。

汗を洗い流す、ボディソープ、リンスインシャンプーも備え付けてある

タオルは持参するか自販機で購入しなければならない。

さっぱりして、露天風呂へ

あつ湯、ぬる湯、ヒノキの湯、寝湯、座湯・・・好いじゃん!

室内は、

強力ジェットバス、水風呂、含め4種の浴槽がある。

私のお気に入りは、電気風呂・・・いいじゃん!

健康ランドやクアハウスに行けば、最低でも2000円は必要になるが、その金で

此処に3回はいける・・・良いじゃん。

侮れないぞ!全国のスーパー銭湯!

とくに近場のスーパー銭湯 湯処葛西 ・・・いいじゃん!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

木枯らし1号の予感

20061111 テレビでは木枯らし1号がやってくるかもと云っている

その朝、窓から見える富士山は、くっきりはっきり、

冬化粧をまとっている。富士山が毎日眺められるようになると、

もう、冬です。今日辺りから寒さが厳しくなっていきそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬将軍がやってくる

200611 この時期になると、

富士山のシルエットが、

くっきりしてきます。

湿度が低下してきて、

遠くまで見通せるようになるからです。

木枯らし1号はまだですが、冬は忍び足ですぐ近くまで、

やって来ているようです。

ほーら、みんなの傍に、手が届く処まで・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

窓から秋がやってきた!

Cimg0035 巷にも落葉樹の紅葉シーズン到来を伝えるニュースや番組が目立つようになりました。通販で購入したデジカメで何を初めに撮ろうかと考えつつ取説と格闘しながら、ふと目を外に向けたときに飛び込んできた夕焼けです。

夏至の頃は画面に収まらないほど右に沈んでいた太陽が、だんだん左に動いて夕日が東京タワーより左側に沈むようになると秋真っ盛りです。そして徐々に左に移り画面から消えていくと冬至となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めてのココログ

はじめまして、今日からココログをはじめます

| | コメント (0) | トラックバック (0)